0120-814-118 診療時間:10:00〜13:00 / 14:30〜19:30

FACILITY

新型コロナウイルス感染症対応医院
院内二次感染を防ぐ取り組み

新型コロナウイルス感染症について、当院では滅菌・消毒の取り組みを含め、清潔な診療環境を整備しています。「院内感染撲滅10ヶ条」を取り決めて、器具、設備、空間すべてに対策を実施しています。

院内感染撲滅10ヶ条

01.治療器具の交換徹底
マスク、グローブ、ゴーグルを着用し、患者様ごとにグローブを交換します。
02.治療器具の使い捨て徹底
エプロン、コップなどの治療時に使用したものの使い捨て廃棄します。
03.治療器具の徹底洗浄
ドリル、ハンドピースなどの患者様ごとの交換、消毒滅菌を徹底します。
04.院内粉塵清浄の徹底
治療で削った粉塵を口腔外バキュームで吸引し、空気清浄機を稼働させます。
05.治療水の除菌
水消毒システムによる水の除菌を行い、清潔な治療へ取り組みます。
06.設備の消毒・清拭の徹底
診療室・待合室での消毒清拭を徹底します。(エントランス、待合、診療台など各所)
07.スタッフの手洗・消毒指導
医療スタッフの頻繁な手洗・手指消毒の指導と実践を徹底します。
08.定期的な換気の徹底
窓やドアを定期的に換気し、院内の密閉、密集を防止します。
09.スタッフの手洗・消毒指導
ドクター、スタッフによる感染予防の啓蒙ミーティングを定期的に実施します。
10.消毒液の設置・消毒啓蒙
入口での消毒液設置、手指消毒の患者様ごとの呼びかけを行います。

Equipment

カラダの細胞から疾患を治療する全身診断機「SKY10」

SKY10を用いて全身状況を診査し、分子細胞学の観点で検証することにより、歯周病やインプラントなどの治療を確実に行います。SKY10では患者様の各臓器別のコンディションや全身経絡のバランス 、自律神経系の安定度、ホルモンバランス や食事栄養素運動習慣なども、包括的に診断することが可能です。

血液から炎症数値を診て全身疾患を予防CRP測定装置

体内に炎症が起きたり、組織の一部が壊れたりした場合、たんぱく質の一種であるC-リアクディブ・プロテイン(CRP)の血液中の検査値を測定します。炎症状態の検査値が非常に高い場合は結核などの慢性感染症、関節リウマチなどの膠原病、心筋梗塞、肝硬変、悪性腫瘍またはウイルス感染症、内分泌疾患などが発見できます。

血液の状態を知るバイタル情報生体情報モニター

非観血血圧(NIBP)、動脈血酸素飽和度(SpO2)や心拍・脈拍などのバイタル情報を管理し、インプラントオペにおける血液の状態を診査し、安全な状態で治療を進めていきます。

血液クレンジングで浄化作用を促すオゾン発生機

自家血オゾン療法で血液クレンジングを行う際に使用します。オゾンガスを血液に混合し、オゾン化した血液を体の中に戻すという治療法です。きれいな血液を循環させ、免疫効果を促進します。

DIGITAL
DENTISTRY

3Dデジタルで歯の細部を知る歯科用CT

CTは水平・垂直・斜めと、見たい断面を自由自在に表示できるため、立体的(3次元)な画像診断が可能です。患者様の歯や骨の位置、距離などを確認し、インプラント材を埋入する際により精密・正確に検査を行い、モニターを見ながら口腔内の現状把握を行い、より安全な治療を可能にさせます。

インプラント治療や親知らずなどの外科手術では、インプラントを埋入する部分を正確な情報を知るために、CTを使用します。骨の高さや幅、神経の位置などを立体的に診査し、より正確で安全な治療を行います。CTを使うことで、顎の骨・関節・埋伏歯の診断、一般のレントゲンでは撮影できなかった部分を精緻に調べることができます。

矯正歯科用のレントゲン頭部X線規格写真 セファロ

頭部X線規格写真は、一般の歯科医院にはない、矯正歯科用の特別なレントゲンです。 頭を基準にして歯の傾き、上下の顎骨の位置関係や歯列の形態や位置に関する特徴を評価し、歯列移動を正確に行えるように現状を把握して治療を行います。

精密なインプラントオペを実践サージカルガイデッド

CTデータからコンピューターソフト上で最適なインプラント埋入位置を決め、その位置に正確にドリルで穴をあけるための器具です。インプラントを埋入する顎の骨には様々な神経・血管があり、埋入する位置・角度・深さがずれると神経や血管を傷つけてしまったり、インプラント体と顎の骨の結合性が弱いと治療後に噛みづらくなります。当院が採用している「ステントガイドオペ&オープントレー法」では咬み合わせの適合性をできる限り強めるため、型取りをインプラントメーカーに送り(サージカルガイド)、かぶせ物を考えた上で型を取る印象を作製し、精緻なポジションでインプラント手術を行います。

清潔な器具で
院内感染予防を実践

患者様ごとに取り換える
滅菌された治療器具と
保管メンテナンス

高圧洗浄、滅菌された器具で患者様ごとに取り替えて使用するため、清潔な保管庫で滅菌パックの状態で保管しています。洗浄、消毒、保管を清潔な状態で徹底し、院内二次感染を防ぎます。

  • 高圧蒸気滅菌器
    (オートクレーブ)

    治療器具の高圧洗浄を大小2つの器械を使い分け、それぞれの器具に最も適した滅菌処理を行い、器具の徹底洗浄に努めています。

  • 超音波洗浄機

    超音波洗浄器で、ラッシング洗浄や手洗いで落としきれない治療器具の内部・細部まで、目に見えない細かい汚れを安全かつ確実に洗浄します。

  • 滅菌パック処理

    超音波洗浄や滅菌器等で滅菌した器具類は無菌状態で患者様ごとにパックを交換し、患者様の目の前で開封して使用します。

IK医科歯科クリニック

大阪市中央区南船場3-4-26

最寄り駅:
地下鉄心斎橋駅・長堀橋駅より
それぞれ徒歩3分

0120-814-118

診療時間:10:00〜13:00 / 14:30〜19:30

※上記の時間でご予約・カウンセリングのお問合せを受け付けております

休診日:日・祝日

入江

森井

山口
(旭)

森井

山口
(修司)

森井

美容休診

入江

森井

山口
(旭)

入江

森井

野村

入江

森井
(午前のみ)

上野